希典のひとりごとのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS トランプ政権の次の矛先は?

<<   作成日時 : 2017/04/10 21:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 39

「トランプ政権の次の矛先は?」

 ドナルド・トランプ政権の矛先は、シリアの次に北朝鮮に向うのか? 9日付産経新聞によると、米NBCテレビは7日、米国家安全保障会議(NSC)で金正恩の殺害が選択肢として挙がっている、と伝えたという。
 [米、正恩氏殺害も検討
 米報道 韓国に核再配備案
 【ワシントン=加納宏幸】米NBCテレビは7日、国家安全保障会議(NBC)が北朝鮮政策の見直しの中で検討している北朝鮮の体制転換に関し、金正恩朝鮮労働党委員長の殺害が選択肢として挙がっていると伝えた。在韓米軍への戦術核兵器の再配備とともに、すでにトランプ大統領に報告されたという。複数の情報機関や軍の高官が明らかにした。
 NSCはトランプ氏の指示を受けて「あらゆる選択肢」を対象にした政策見直しを実施。北朝鮮指導部を排除する計画は「斬首作戦」と呼ばれ、金委員長のほか核・ミサイル開発計画に責任を持つ高官の殺害が検討されているという。
 戦術核の再配備先に関し、NBCはソウル南方の米空軍烏山基地とみられると報じた。米国はジョージ・ブッシュ(父)政権時代の1991年に韓国に配備していた戦術核を撤去。トランプ氏は6、7両日に中国の習近平国家主席と行なった首脳会談で「朝鮮半島の非核化」を確認したが、NSCのトランプ氏への報告は会談前になされた。トランプ氏は習氏との会談で、北朝鮮の核開発阻止に中国が協力しなければ米独自に行動すると伝え、軍事力行使もちらつかせながら圧力を強めた。
 このほか、米韓の特殊部隊を北朝鮮に潜入させ、重要インフラを破壊する秘密工作も検討中という。]
画像

 トランプ政権は、北朝鮮への圧力を強めるためか、原子力空母カール・ビンソンを中心とする第1空母打撃群を、予定を変更してシンガポールから朝鮮半島に向かわせたという。
 ただ、4日付の当ブログでも指摘したが、「斬首作戦」は言うは易く行なうは難しだ。それよりも、まずは北朝鮮を「テロ支援国家」に再指定し(米連邦議会下院は3日、国務省に北朝鮮をテロ支援国家に再指定するよう求める法案を可決。上院で審議される見通し)、金一族が海外に隠し持っているであろう資金を突き止め、凍結するのが効果的ではなかろうか。

 一方、安倍晋三首相は9日午前、トランプ大統領と電話会談を行なった。9日付日本経済新聞電子版は次のように伝えている。
 [首相、北朝鮮対応の本気度探る トランプ氏と電話協議
 安倍晋三首相は9日午前、米軍によるシリアへの巡航ミサイル攻撃後初めて、トランプ米大統領と電話で協議した。協議では、米軍がシリア攻撃に踏み切った理由などの説明を受けた。ただ日本側が電話協議を通じて探りたかったのは、トランプ氏がシリアに示した強硬姿勢を今後、北朝鮮にも示す可能性があるかどうかだった。
 電話協議は約45分間に及んだ。本題はシリア情勢への対応だったが、首相は直前に開かれていた米中首脳会談にもあえて触れ、弾道ミサイルの発射などを繰り返す北朝鮮情勢を巡り意見交換した。同席者によると、シリア情勢と北朝鮮情勢に割いた時間は「半々ぐらいだった」という。
 首相は電話協議後、首相官邸で記者団に「北朝鮮については中国の対応を大変注目している」と伝えたとし、「日米が協力して対応していくことが重要だ」などの認識で一致したとした。
 現在、北朝鮮は6回目の核実験の準備を進めているとされ、その際の対応についても話し合ったとみられる。同席者は「北朝鮮で高まっている脅威に対し、引き続き連携して対応していくことを確認した」と語った。
 かねてトランプ氏は北朝鮮への対応について「あらゆる選択肢がテーブルにある」と述べ、軍事行動も含めた強硬な対応も選択肢に入れていることを示唆している。トランプ政権は米国の北朝鮮政策に関して「過去20年間の対話の試みは失敗」とも批判している。
 日本政府はトランプ氏の一連の強硬な発言がどこまで本気なのか、確信を持てておらず、ワシントンの日本大使館などを通じて情報の収集・分析を進めていた。トランプ氏が突然、シリアへの攻撃に踏み切ったのはそのさなかの出来事だった。
 米軍によるシリア攻撃が米中首脳会談の合間を縫って実行されたことから、中国に対し、北朝鮮に強硬な対応をとるよう促す狙いもありそうだ、とも受け止められた。
 シリア攻撃後、日本政府内でも北朝鮮対応の真剣味がにわかに増している。政府高官は「米国が北朝鮮にどこまで本気なのかの確証はないが、本気と思って心の準備をするしかない」と漏らす。今回のトランプ氏との電話協議についても内容を分析し、トランプ氏の今後の出方を内々にシミュレーションするという。
 米NBCテレビは7日、米国の国家安全保障会議(NSC)が在韓米軍への戦術核兵器の再配備をトランプ氏に提案したと伝えた。米国が東アジアに再び核兵器を持ち込めば地域のパワーバランスは大きく変わる。北朝鮮だけでなく、中国の出方もますます不透明になる。
 日本は近年、地理的に遠く離れた中東情勢に決して敏感だったとはいえない。ただ今回、トランプ氏がシリアのアサド政権に示した「本気度」を分析しておくことは、万が一、朝鮮半島有事が起こった際、日本が初動を誤らないための第一歩と言える。]
画像

 シリア攻撃があったとはいえ、米中首脳会談の前後に日米首脳が電話会談するというのは極めて異例、というか、初めてのことだろう。安倍首相とトランプ大統領の仲が親密だからこそであるが、北朝鮮情勢の緊張度が高まっている証左とも言える。
 両首脳の電話協議では、シリア情勢と北朝鮮情勢に「半々」の時間を割いたとのことなので、北朝鮮情勢について相当突っ込んだやり取りがあったのかもしれない。安倍首相がトランプ大統領の「本気度」をどう評価したか大変気になる。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(39件)

内 容 ニックネーム/日時
そして、選択枝を常に広げ、それぞれについて本気であることがジェダイ流です。
基本、敵を打倒する戦士ですから。ジェダイとは。

完全にジェダイ流に乗ってるカタチです。トランプは。
ジェダイを使いこなしてる、と言い換えてもかまわないです。
なので、キタのキムを斬首できなければ作戦が頓挫するので無く、作戦の中で、早期に達成すれば、
軽戦のシナリオで終わる可能性もある、との意味です。

長期消耗戦を覚悟準備するからこそ、作戦早期成功して
軽戦で終わる可能性もある、そんな感じです。
同様に、軽戦からエスカレートして、最終戦まで境目がありません。
なので、あらゆる段階で選択を積み重ねるわけです。
言いかえれば、自動的エスカレートで核滅亡まで行く各段階で時間的にかなり未来まで考え併せた上で、抵抗するわけです。

目先、20年間、人類滅亡しなければいいのなら、
こんなことをやる必要はありません。
が、それは、無責任であるだけでなく、現実、醜悪です。
俺はちょっと生理的に耐えられません。

だから、実行は行きます。
それがいやなら、せいぜい集金ペイがんばれ、くらいなハナシです。

同様に、
早期にキムを斬首できる可能性が30%だとしても、
70%メインのエスカレート戦は想定にあります。
本気です。
2017/04/11 02:05

主の言う、資金封鎖は非常に良く、
たぶん、どこかの時点のどこかの枝でシナリオに入ってると思います。我々の知らない、色んな事情や障害もあるでしょうが、発想として健全です。
同様に偽札作りや覚せい剤製造販売、
NBC兵器製造販売は、さかのぼって、商売相手含めて打撃すべきです。
ある集団なら、集団ごと罰するべきです。
可能ならば、ですが、可能なら手加減は無用です。
犯罪なら、隠れるなら、何やってもいいと思い過ぎです。気に食わないですね。俺は。拉致含めて。
ただ、それらはすべて行きがけの駄賃になります。
石油封鎖や資金封鎖が失敗しても、タイムテーブル自体がそれで影響を受けないカタチでシナリオは準備してるはずです。
それがジェダイ流。

和製ジェダイはたぶんひとりくらいで、
自衛隊の改革再編成で手一杯ですから、
こういう作戦系担当のジェダイは、たとえ準ジェダイでもパダワンでも非存在だと考えられます。
やれる範囲で、シナリオ枝を広く想定するしか対処法はありません。

たとえばその戦術核は、キタの核と攻撃努力の誘引用です。
ニホンを打撃しないため、でもあります。

ジェダイは厳しいですよ。マジ。
汚いことは許して無いです。
少女像とか気に食わなくてそういう選択になってる可能性さえあると思います。

ジェダイをバカにしない方がいいと思います。
集金ペイも冷や汗かき、プーチンも焦燥してるなら、
センスはいいセンスしてると思います。
キムはバカです。
ただじゃ済まないですよ。
自分の命を守るためにNBC兵器使う、その根性は既に
ジェダイ的には最悪のレッドゾーンです。

むしろ、やすやすとは殺さない選択もありえます。
安全を取りながら、なるべく苦しむ殺しかたになるかもしれません。
怖るべきは、ジェダイ
2017/04/11 02:05
ただ、俺個人は、奸国の新大統領サヨクキタのシンパ、
あれっていったいどうなんだ?と思ってたんですが、
なんか、たぶん、俺が考えてる以上に、
政治、投票、その後の展開、すべて入って戦闘で、
その戦闘計画がどっち転んでもあり、
しかも、それもただ見てるだけでなく、アクションした上で、展開に応じ対処してく、

なんか、マジ、謎が深まりました。

圧倒的に、バカ殿様サヨク ほとんど独走だったのが、
対抗馬、ひょっとしたら攻撃容認いちばんしそうなのが
急速に7>38%くらいまで支持率上がりました。
ほぼ、我々には知らないような人物です。
ヒトが変わった、ってハナシですが。

その辺、マジ、良くわかりません。
こっちがそれこそ、マスゴミ洗脳で
どうであろうが、各次元で戦闘してるし、
なんであろうが、核も持ち込むし、
総司令官は米軍人だし、
なんか、おとぎばなしのつもりが
事実は小説より奇
それ異常な気が、だんだんして来ました。

なんか映画みたいなまぬけでもなければ
甘ちゃんでも無いような気がしてきました。
ひとつ言えること、甘く見るのは禁物です。
ジェダイ軍団がひとつになって怒りの火を放射した時、
すべては焼き尽くされてしまいそうです。

何も無ければ、その辺で寝てるんでしょう。
諸葛孔明も晴耕雨読って言ってました。

ならば、慣れ過ぎてる、考えが足りないだけで、
キタのキムの人類的意味での危険度は非常に危険なのかもしれません。
滅亡のドミノの最初の一枚を倒すような類いなのかも?
正直、謎
2017/04/11 02:21
わかりやすく言うと、次のようです。

A、口約束は一切信じない。

ウソ付きを信じることは悪であり無責任です。

B、キタが恐怖の均衡に加わることはありえない。

必然的に、ニホンと奸国も加わることになります。
ならば台湾も。
収拾が付かなくなります。
特にニホン。

C、キタの非核化。
実戦を伴うなら、化学兵器廃棄。
たぶん生物兵器廃棄。

これ、俺の方が読み間違ってるかもしれません。
化学生物兵器も条件関係無いかもしれません。
そっちの方が可能性高いかな?
シリアがその宣言かもしれない。

非核化は間違いないです。
これは、口約束を含みません。事実として。
非核化すれば、奸国内の戦術核も引き揚げますが、
それまでは、奸国内の戦術核は、
ミサイルその他、増強しっぱなしになります。
厨狂、強気に出るのは、難しいです。
キタがまったく統制できてないのですから。
強気に出ると、ニホン奸国が核武装になっちゃいます。

D、キタがNBC兵器秘匿しない使わない担保として、
キムと幹部近親者および親キム幹部、およびNBC兵器開発関係者の完全な担保された排除。ふつうは殺害。

これは、政府の政体が西側になるとか、そういう意味では無いです。が、
厨狂が放置し、穏当な完全に非NBCで担保された後継が組閣できない場合、事態が進展するほど、西側ぽい政府にはなるかもしれません。
目的は政体でも、自由とか理想の押しつけでもありませんし、正義を打ち立てることでもありません。

E、手段や期間は、無数のシナリオがあるが、
結局、最後までやります。
どこまで戦うか?
2017/04/11 03:11
A、作戦の幅が非常にあるが、それぞれに対する準備

B、兵站補給の協力。
昔の朝鮮戦争のように、
兵器廠補給廠需品廠として機能できるように長期的にも準備。

C、予備軍として、拡大した時、大々的に動員、投入できるように準備。あまり細かい法的なこと神経質なことにとらわれると、実際の、現実戦闘力の準備を怠ることにつながる。そっちこそ、厳しい局面となるであろう。

C1、拉致被害者救出作戦の準備。
単に特殊部隊だけとか、そういう甘いハナシでは無い。
責任を持って作戦遂行できるだけの、上手く行く行かないそういう餓鬼くさい次元を超えた、本格的な準備。
1個連隊戦闘団橋頭堡を敵後方に作りそこに居座り作戦し続ける準備と覚悟。

C2、米軍実戦突入即時原発停止。

C3、原発の防護

C4、特に言うまでも無いが、在米軍中枢部の防護
C5、在米軍無い自衛隊中枢部隊基地の防護

C6、2箇所くらい、地方都市を対空防護してるふりをして、テレビで宣伝。目的は敵のけん制と心理戦。

C7、海上難民の想定。と取り締まり、水際防御、戦後確実に送還。
C8、同様に空路海路で来る奸国旅行者風難民の取り締まり送還と事前制限計画。

C9、緊急追加別枠予算を組み、部品弾薬等を緊急ストック開始。
C10、全軍の整備レベルを上げ、稼働率を上げる。
緊急別枠予算。
何を準備するか?
2017/04/11 03:28
D1、警察の活用、対キタ工作員組織の監視と取り締まり

D2、対ゲリラテロ法、法制変更の早期成立。
これこそ、サヨクマスゴミの言う、「民意」無視で良い。大衆の無意識は後でこれを支持し、支持率アップになろう。
公明党とか、気を付けるべきだな。

D3、民間偽装テロは開戦前に出動する可能性は大きい。
想定し、警戒せよ。
東京湾に入港する民間船は要警戒。
特殊部隊、最悪、核テロ民間偽装船までありうる。

D4、同様に、開戦前に原発へのテロ特攻はおおいにありうる。
1っ個小隊守備、場合によっては政治決断で、
秘密裏に停止処置も必要かもしれない。

D5、挑戦総連とキタ特殊部隊潜入連携による
テロ作戦は、既に実行がありうる。
水源なども要注意。
生物兵器使用監視もした方が良い。
したらもう出たりして?
警戒
2017/04/11 03:43
テロ防止法が出来無いと、有効な保護が出来無い。
暴動からの保護ができない。
総連構成メンバーとか、暴動の対象になるぞ。

そこんとこ、マスゴミとか人権言うサヨクとか一体何なのよ?マジ。

あんまり偽善が過ぎると、暴力の肯定になってしまう。
総連加入員の保護の方の意味が60%は行ってんだけど。
保護して行動制限するのが、双方にとっていちばん良い。
戦後、キタへ移民促進法とか作れば良いと思う。

あまり、無政府状態容認するのは、社会の未来のために良く無い。
暴動で処理とか、すべきでは無い。
放置するとそうなる。

テロ協力とか、厳しく処罰しないと、構成員の家族の方に暴力が行ってしまう。
双方にとって良くない。
もうすでに沈みつつある泥舟なので、構成員もなるべく
協力しないで済むように逃げるべき。
ニホンって、がらっと180度変わるから。
今までと同じと考えると、とんでもない間違いになる。
法律も極限まで運用されてしまうぞ。
勘違い
2017/04/11 03:53
奸国の戦術核配備はすごい妙味。
助かる。
かなり危険度が減った。

その上、敵の特殊部隊も誘引できる。
さすがジェダイ。
ここまで、前線まで手が回ったのは初めてだと思う。
それだけ、人類が滅亡に近付いてる危機があるってことなんだろうが・・・
それにしても
2017/04/11 04:02
相手が相手なんで、次の港湾からは分散退避すべき。
核攻撃がありうる。
8発中、核一発とか、疑似飽和攻撃で来る可能性もある。

A、佐世保
B、横須賀
C、裏付いて呉

D、早めに海自即応予備召集して、臨時陸警隊増強警戒増強した方が良いと思う。単に人海戦術は有効。

E、攻撃作戦、橋頭堡防護ありうることをちゃんと想定しとくべし。特に海自と空自。

F、世界市場で、弾薬買っとくのも手。
長期戦想定すべし。
かなりの可能性でそっちのシナリオに進む。

G、厨狂北東軍閥が、政府関係無しに、偶発戦争仕掛ける可能性ある。歴史は繰り返す、ってやつだ。
それ想定しとくべき。

俺って反応型だから、あんま読めない。
突発的な敵の手とか。

H、手順で考えるべきでは無い。
たとえば、反日感情強いしこちらもその意思は無いので半島への大規模陸上兵力派兵とかは無い、とか。
ジェダイじゃあるまいし、無理なんで、途中の歴史経路なんか考えるべきじゃ無い。
長期戦で、3個師団くらい、派兵し続ける兵站とか
想定した方が良い。
未来はわからない。
ソウルが火の海になって、山形が壊滅して、
逆に日奸双方の民意要請で大兵力長期間派兵とかだってありうる。
別予算枠で、その準備を始めた方が良い。
出動分散準備
2017/04/11 04:19
敵の攻撃を戦術核で誘引し、
立体打撃&特殊作戦から、後方橋頭堡順次形成で
敵後方に居座り、探索と破壊を繰り返します。

       <日堡C
堡A>
      <堡B

 <↑↑↑
  ソウル北制圧
     ↓↓↓
   ◎ソウル南核釣り出し

ニホン軍は予備軍として、要請が出るのを待ちます。

北東部へのクサビと
探索&破壊、救出

橋頭堡を形成したら、北東部以南への連絡を切断します。ロシア&厨狂との連絡切断を含みます。
反撃を粉砕する縦深打撃含め、
海自、空自の統合連携作戦を含みます。
軽歩兵中心で、主に兵站は、空から行います。
もちろん、海輸も後続全力でやります。

付加的な作戦で、ニホン軍自体の練成、
今後の世界安定コントロールのため、
それも副次目的になります。
なので、不細工でも、極力、ニホン軍独自の3軍統合連携をやらせます。
規模は、基本、早期連隊戦闘団橋頭堡をひとつ、
それ中心に浸透、探索、打撃、を想定。
想定
2017/04/11 07:35
兵力集中して防護固い場合、その南のどこかに橋頭堡作り清津攻略を目指す。

長期化するようなら、後続の兵団、
清津港確保後は、重装兵団の投入も考慮する。

A、特殊部隊中央即応連隊、空挺団
   :空挺、空中
B、水陸両用団:上陸
C、長野山岳連隊:空中
  >山岳浸透に使用
D、第15機動連隊:軽編成空中、後続重装海輸
 この頃には、清津を確保したい。
 初期投入特殊部隊、空挺団等は、後方へ
  >休養、補充再編、予備化
E、第15旅団の残り2連隊その他:海輸中心
 空中輸送は、先行部隊の兵站と浸透のために使いたい

この頃には、清津南10kmの飛行場を補修開設し、
空輸も使いたい。もちろん早期使える可能性もある。

今後の試金石になる。
状況悪いと、人類滅亡の可能性が累積2%くらい上がる。
直接で無く、遠未来的に世界コントロールの寄与力が下がり、そうなる、くらいの意味。
やはり清津
2017/04/11 08:01
軽装部隊なので、とにかく兵站が軽い。
ただ、軍事革命がまだまだなので、
連携統合火力発揮がまだまだまったく弱い。
なので、迫、重迫に、依存することになる。
予想以上にそれの弾薬消費量は上がるはずだし、
編制外の重迫部隊を抽出して投入、増強すべき。
従来の砲部隊を厚く増強編成してたみたいに運用する。
とにかく必要兵站量が小さい
2017/04/11 08:07
F2の縦深打撃に期待する。
これもまだまだ軍事革命まだであり、経験不足でもあり、そんなには期待はして無いのだが、現状でがんばるべき。結局、マスゴミサヨク敗戦権益者は国賊。と言うか人類的にも悪。

ヘリは汎用ヘリを現地に持ち込む。
ブラックホークでも良い。
現地で戦う部隊の選択次第。
もちろん兵站は、チヌークに期待。

注意しとくが、現地にニンジャとか対戦車ヘリは
持ち込んではいけない。
また、ひゅうがで運用とかも絶対にやるな。
拒否してくれ。
それ前提に訓練なんかしていない。
当該、軽歩兵も砲兵も。この場合は重迫だからなおます。
見た目、米強襲揚陸艦とはまったく意味が違う。
独立打撃戦力としての攻撃ヘリ+偵察ヘリなんて
聞いたことが無い。拒否してくださいませ。すまん。

おおすみに多連ロケットMLRS載せてインスタント砲艦は、できるなら、ぜひやってください。
場合によっては戦局左右するかも?
あまり活躍しないようなら勝利です。
生き死にかかるなら、カギになります。
どっちにしろ、役には立ちます。
ただ、兵站計画リソースとの兼ね合い次第。
もう、準備しないと。
空爆
2017/04/11 08:19
チヌークの後続距離が短い。
軽い荷で、貨油で積んで行って給油して帰って来るような感じだ。
奸国で基地設けるのが筋だが、怒られそう。
政治じゃ無く、手一杯だろうから。

まあ、海輸で作戦のペースと範囲自体、もちょっと保守的にする、もしくは、進展をゆっくりやるしか無い。
かなり慎重にやる必要も出る。

実地、来てみると、これ大問題。
オスプレイの価値は、思ってた以上だ。
根幹に関わる。
x40くらい、最低、装備して良いと思う。
地勢と条件が、すごいニホン向けの装備。

たぶん、米軍のオスプレイに空輸増強お願いすることになる。
あと、第一目標が飛行場になる。
補修もあるから、工兵送り込みも優先になる。
うーんオスプレイ・・・
2017/04/11 08:33
オスプレイは、ニホン軽歩兵の価値を倍加する。
へたすると、F35と同等くらいの重大問題なのかもしれない。
ステルス統合戦は、ニホン製双発低スペックでもできるから、それ以上の大問題なのかもしれない。
言いかえれば、
2017/04/11 08:37
まあ、偶然だが、つじつまは合うか。

A、東西橋頭堡米軍>海輸、チヌーク等も使える
>世界中からオスプレイ増援増強

B、第2弾作戦で、米オスプレイ使いニホン北東作戦

まあ、たまたまつじつまは合ってるが、
主旨、ニホン軍の経験積ませる、って意味では
イマイチ。むしろいちばん大事な部分の経験だし。
輸送の前後の兵站で苦労して、指導受けるのは良いと思う。

まあ、着上陸寸前の制圧打撃は、とうぜん、米軍も集中してやってもらうんだけど。

ただ、敵の大規模反攻があった場合、厨狂とか、
艦砲含め、厳しい局面での使用準備が絶対に必要になる。
艦砲をうまく使えれば、たいていの橋頭堡掃討は
破砕できる。
ローテで上空防空含め、DD戦隊を順次ローテで送り込むことになる。
第2段作戦
2017/04/11 08:44
全体的に言うと、半島中央部山岳戦での
キタ狂VS奸
の特殊部隊どうしのつぶし合いがかなり全体戦局に影響すると思う。
まあ、わざと相殺させるんだけど。
キタの特殊部隊が余っても、空転させ疲労させ時間を稼ぎ、こちらが余裕と良い態勢交換比の時に一挙撃滅する。

あと、シミュレーションしてて思ったんだが、
やはり、我らニホン人は職人芸はぴかいちだが、
汎用的な準備、想定がすごい苦手な感じだ。
それはたぶん最後まで残る。
手順外もすごい苦手な感じ。
軍事で苦手って大損害、って意味だから。

そこは計算に入れた方がいい。
カタログスペックは一流でも、実戦に行けば、
なかなか米軍のような総合力は出無いだろう。
うまく、ミックスさせ、習得した方が良いかもしれない。
その意味では、米軍ってのは、最高の習得先かもしれない。
まあ、ドクトリンを固定して、消耗戦使い捨て、
って手も、あることはあるんだが・・・
実際には、
2017/04/11 08:58
従来型兵站で行くなら、と言う意味で、
オスプレイに頼らない兵站線も想定しておくと、
サブシステムとして、

米橋頭堡B 咸興市港湾 ↓直行300km
 この付近にヘリ兵站基地設置
 (南20kmサンドク軍用空港制圧も)
  ↓東100km
選択枝米小橋頭堡B2 イウォン空港付近
  ↓北東200km
ニホン橋頭堡C、清津

米橋頭堡Bと日橋頭堡Cの間を分断する、
両端から切り刻み無力化、制圧して行く、
その意味があるので、
B2イウォンより、Cがニホン軍橋頭堡としては、
適当と見る。
従来的作戦能力ならイウォンだが、
ニホン軍と言うより、米軍の能力が段違いなものがあると判定した。かなり軍事革命は進展した。
従来型兵站
2017/04/11 10:03
結局、敵状偵察と戦況により、上陸地点までどんどん変えることができるような作戦の柔軟性とその実行力、それでも大威力発揮できる統合連携戦闘、と言うことに尽きると思う。
他の国がそんなことやると、上陸部隊空挺部隊が全滅壊滅して終わるだけになる。もしくは橋頭堡収容所になって終わる。

まさに、厨狂の渡洋攻撃において、それへ導くことを狙う。台湾オキナワ戦など。

ニホン軍の場合、その中間程度の位置にあって、
ある程度、決め打ちした精密な作戦も必要となる。

A、第2撃以降であって、米軍の事前航空攻撃と兵站支援輸送支援が受けられること。
オスプレイのような特殊装備については、ある程度の期間拘置作戦従事する取り決めが必要で、その後については、我の海上補給などを確実に手当てすること。

B、作戦目的自体は維持した上で戦術的な変更を想定

B1、ロシアとの連絡線の切断
 戦時であってもロシアから補給もありうる。
 すなわち必要な装備弾薬燃料等もありうる。

B2、厨狂とのキタ狂東北部連絡線の切断
 西部、中央部の連絡線切断は、米軍西海岸部隊
 中央部空挺堡部隊が行う。
 我は、空中機動隘路両端ブロックにて連絡線切断。
 航空打撃を併用。

B3、周辺への軽歩兵浸透偵察と
 NBC兵器、生産貯蔵施設、運搬手段の探索と破壊。
 副次的、名目的に拉致者の探索と保護。

米強襲揚陸艦戦隊のすごさ
2017/04/11 12:04
C、上記作戦目的を達成するための着上陸候補を複数選定、作戦シナリオを複数事前用意。
選択は敵状偵察のお味方の作戦進捗による。

C1、清津制圧 >西の隘路ブロック

選択枝C2、金策市、清津南180km >北の隘路ブロック
 守備位置的には、清津より良い。
 厨狂連絡線、隘路ブロックにも都合良い。
 が、逆に清津に敵の反攻策源を作ることになる。
 ロシアから物資兵站をダイレクトに補給される怖れ。
 また、ロシア厨狂義勇軍もしくは軍事顧問団が
 そこに策源を作りやすい。
 清津付近に何かありそうな気がする。NBCなど。
 状況判断、分析次第。

選択枝C3、スウォンの飛行場。
 もっとも守備的で米軍とも連結が良いが、
 作戦の必要自体が実行時に薄くなる可能性あり。
 実行時には、米空中機動部隊が制圧してる可能性あり
 また、敵中に背水の陣の拠点を設けて敵を切り刻む、
 と言う主旨から言うと、間合いが近すぎるかもしれない。従来の助攻連結程度のハナシに近くなる。

背水の連絡は制海権は圧倒的有利なので進退と補給は自由。
ロシアの介入があったらそれはハナシが別になる。
いったん守備的にしのいだ後で、極東ロシアの壊滅とサハリン洲の制圧占領を目指すことになる。
ハナシのスケールがまったく違ってしまう。
NBC徹底捜索破壊の前提戦
2017/04/11 12:05
海洋帝国側でキタを保護国化して、
キム政権を存続し、核化学兵器武装を解除する、
と言う選択枝は、理論的には存在する。
経済援助も必要になる。

A、信用できない
B、世界中核ゴロツキ脅迫者だらけになる
C、実は、深層心理の集合無意識の民意が許してくれない。後で反動がすさまじい。
D、ニンゲンとして道義的に問題がある

E、結果、究極的には、いつかは偶発的誤びょうの重なりなども含め、恐怖の均衡政策は破たん=人類滅亡するのが統計的な帰結と考えられるが、とりあえず無責任政策が正しいと国民一般意識ではそう考えている。

F、が、それも世界的には少数派になりつつある。

G、未来的には、無責任を糾弾される可能性は高い。

H、ただ、めんどくさいし、議論もめんどくさいし、
何か起こると糾弾されるので、捨て身のキタ狂のが強い。

I、独裁者保身とNBC兵器は非常に相性が良い

J、かなり、人類史的なドミノの一枚目の選択に来た。

K、通常兵器のみで状況を打開、拡散と恐怖の均衡を阻止、
たとえ多少の打撃を食らってもそれが達成できれば、
その陣営は、今後の世界の主導権把握に一歩近づく。

華麗にスルーされてるが、これが隠された戦いの今回の肝要。厨狂とロシアは一切、断念している。

民意世論意識とは別に、最終的にはその部分に集合無意識は収束する。

場合によっては、この問題をきっかけに、
厨狂の南北分裂が始まる可能性がある。

それをもう視野に入れて、常に作戦を建てるべき。

R、南厨獄、特に香港にとって、キタのNBC武装化とか政権存続とか、まったく利益が無い。
厨露がゴタゴタ言うなら
2017/04/11 14:08
反復傾向強化の蓄積レコード場:業=カルマ

無意識の集合的な蓄積レコード場:識=マナ

と研究されているが、研究は時期的に無効だと
事前に研究者本人によって宣言されている。
が、

識 集合無意識の蓄積場が阿頼耶識アラヤシキ
そこへのアクセス感覚的識別の経路がマナ
アラヤシキ蓄積場自体の無意識的知見があり、
それをもって、

レコード場
の情報物質?ゼロをアラヤシキで取得蓄積していると考えられる。
それをマナ、すなわちフォースを持って知見することができる。が、知見したところで、何かわかるわけでもない。行動に影響する程度。逆方向に影響するかもしれない。が、

ここで事実がひとつ。

ニンゲンの意思の意味付けと実際の蓄積
傾向反復強化のレコード場も、
集合無意識の蓄積場も、
ニンゲンの意味付けとはまったく関係が無い。

平和を唱えて大量虐殺を引き起こすとかありうる。
善意のつもりが最悪の腐敗した虐待につながることもありうる。

逆も同様。
意識的認識は無くとも、影響が及ぶ、
忘れていても理解認識が無くとも、意義が識場に蓄積される、と言うことも起こりうる。
その意義は任意で設定することはできないけれど。

その無意識の識、影響はフォースを通じて実施される。
知能や理解力とは関係が無い。
虫けらでもウイルスでも持っていると仮定できる。
パワーはだいぶ違う感があるけど。
個としてのニンゲンのパワーはでかいとは先駆者は仮定はしている。
業カルマと識マナ
2017/04/11 14:28
どうすれば、人類滅亡が防げるかわからない。

統計的収束は、滅亡するとは思う。

ただ、無責任な成り行き任せは、単に滅亡の道と言うことはわかる。
だが、それは、積極的な打開策の優越を意味しない。
また、いっけん善と見えるものが解決に直結することも意味しない。
ケツ論
2017/04/11 14:32
この問題は人類滅亡の問題に関わること。

ココロの問題では無い。

「平和無責任派」の論拠は、旧ニホン帝国の失敗にすべての根拠を持っている。
だがそれがココロの持ち方が人類滅亡を回避する理由にはならない。
ジョンレノンはそれを主張したが、自身は暗殺されて終わっている。

あと、「平和無責任派」の論拠が弱いのは、
ココロの持ち方で変わる、と言うのは、
貧乏人、世界レベルの大多数の貧困悲惨には通用しない、マスゴミ芸能人の高額所得者にしか通用しない論理だと言うことだ。
世界全体がそのくらいの豊かさがあればいいのだが、
キタ僭ひとつ救うことができない。
また、本当にカネでココロの闇が救われるか?
それは疑わしい。だいたいカネがまったく足りない。
自分でひとり占めしてるだけで、マリーアントワネットの解決策、パンが無ければケーキを食べればいいじゃないの?に近い。
ただ、言えること
2017/04/11 14:49
すなわち、

反日教育=反復、傾向強化

だが、反日の傾向を強化してるとは限らない。
また、フォース=マナ経路を通じて反日として
集合無意識から帰って来るとは限らない。

平和教育=反復、傾向強化

も同様。平和を助長してることにぜんぜんならない。

わからないが、直感的に言うと、

平和教育=無責任、宗教的楽観の助長

反日教育=他者に優越し支配したい覇権欲の増大

さらに言えば、反日教育が、

>他者への攻撃性を増大してるか?

この際、試してみた方が良い。
まあ、増大してるようにしか見えないが、
「平和派」はそうでは無い、と言ってるので仕方無いだろう。試してみるべき。
むしろ、おのれの識見を。
おのれ自身が無責任で根拠なき宗教的楽観に支配されているので、まずはそこから抜け出さないと何も始まらないであろう。
反復の蓄積と意味
2017/04/11 14:56
これはトランプが説くと言う意味では無く、
結局は、無意識的には、オバマもアメリカ第一主義を持っていた。
それぞれの色が違う、と言うことだ。
だが、これは、ある傾向を持つ。

アメリカ第一、もしくはアメリカ幻想
>傾向反復強化>蓄積

それが返って来る時、

           集合===蓄積
    ローマ帝国、ローマ市民<
     ローマの平和

たぶん、蓄積の反復傾向が、ほんとにローマに近かったんだと思われる。

ローマの歴史を研究すると良い。

これは、はっきり、ジェダイがやってることは断言できる。そのくらいは読める。公式情報の傾向でも。
アメリカ第一主義
2017/04/11 15:08
A、蛮族が侵食して、帝国軍兵士が蛮族傭兵となった時、
傭兵がローマを滅亡させる。

>AR1、準ジェダイ?シンクタンクがアメリカの危機として2100年以降のヒスパニック系侵食増大を警告

>AR2、メキシコ国境の壁、トランプ政策
が、成功する対策の保障は無い。ローマも大河沿いに強固な防衛線を引いたが失敗

>AR3、アメリカらしくすべてを同化させる。
能力の限界は読めない。

>AR4、小侵入に対する断固たる撃滅と渡河反撃せん滅と引き揚げ
カエサルが実施した。
これは成功し、たぶん帝国の命数をかなり延長したと考えうる。

カエサルのように、もっと強烈に意識すべき。
それは、海島、大陸との海峡しか、ありえない。
時に渡海して徹底的撃滅を加えた上で、
引き揚げて、橋を焼き払うべき。

すなわち、段階的に、奸国をも、中立化させた方が良いのかもしれない。
その前にNBCの徹底的撃滅の警告が必要になる。
平和的話し合いとかだめだ。
逆に好都合かもしれない。
今度の滅亡はたぶん核戦争。

無意識的には、反復してるだけかも?

1950 渡海焼き払い
2020前 渡海焼き払い
ローマの教訓
2017/04/11 15:19
今回のように、集団意識<>集合無意識
のキャッチボールがうまく行かなく、失敗判断を集団としても個としても積み重ねてしまったことがあった。
アネハ事件だ。そこから教訓を得る。

アネハ報道マスゴミ扇動>建築基準法改悪

これが第一の全体判断ミス。
マスゴミ扇動を許したところから始まってるが、
個人として、それを看過せずに、抵抗した場合、
全体が判断ミスして景気沈没することは予測できたし、
その過程でおおいに社会経済打撃受けるだろうことは
自覚できた。

>怒りにまかせ民主党に投票

これがまずかった。自民党失政を許せない、と言うのはわかるが、本当の大罪は大きくはマスゴミの扇動にあった。もちろん自民党の大衆迎合の判断ミスは罪だが、
冷静に大罪と大悪のありかが見破れれば、損害は最小で済んだ。

ここに同時性が生じている。

        <<集合無意識、レコード
    <<フォース、無意識の識見場
自分がミスした時、多くがミスした<

これを同時性と言う。
すなわち、自分がミスしなければ、
展開が変わる可能性はかなり強い。

また、負けても、その後の展開がぜんぜん違って来る。
特に個人的な突破口は作りやすい。
それがまた全体にも影響する。

俺はミスしたんだが、きかわだくんなんかは
逆に正解手を打った。
たぶん同じ政経塾の細田は未来、三下ピエロ。
きかわだくんは大臣以上。
だが、彼のおかげでかなり敗北が緩和されてる。

同時性で敗北した場合、その後で、
その傾向からひとり抜け出そうとせず、
腰を据えて反撃した方が良い。
ある意味、全体の負けをすなおに受け入れ、
粘り強く個人的にも戦った方が良い。
同時性
2017/04/11 18:24
A、マスゴミの誤った扇動があることを覚悟する

個々の全体判断の何が適当か誤りかは、今やわかる。

B、イレギュラーで何か悪い事件が起こった時、
C、全体がありがちな誤びょうに陥った時、

現時点でそれを覚悟し、粘り強く戦い、
個人においては、全体の傾向の反復強化を
覚悟を持って読んで、粘り強くマイナスもあきらめて対処する。

予想される誤びょう
A、前提条件の判断ミス、恐怖の均衡の看過と無責任
B、イレギュラーで山形核壊滅とか起こった時、冷静に自己を保ち、妥当な方向性を持つ。回りに流されない。

>それぞれについて、ある程度、自己の公的立場と個人的展開対処を想定しておく。同時性と自己への影響増幅を考えに入れる。自己の対処でそれも変わりうる。

C、あべさん失脚、トランプ失脚などで、
恐怖の均衡、無責任放置事態に陥る。

>長期的に、その状況を打破する道を探ると共に、
突発的事態で全体が破滅状況に陥ることを想定し、準備する。

D、その他、敵手の勝利により、ずるずるな状態

これがちょっと面白い。
個人的には、粘り強く戦い、公的には抵抗な立場を取るべきなのだが、
この状態だと、今度は、先取りして、市場が下げる可能性はある。
これは冗談です。

とりあえず負けを認め、何らかの逆襲を企図する。

いずれにせよ、ポイントは、

★恐怖の均衡の否定

NBC拡散の断固阻止、だ。

それを持って、無意識とレコード場と対話する。
俺はキタのきちがい首領とかと対話するつもりは無い。
マスゴミのみなさんがやればいい。
今回への適用
2017/04/11 18:44
すなわち、次のような非常識な解説もありうる。
これは、完全に趣味です。俺は市場は張ってません。

A、常識的には、ソウルが火の海になるかもしれないので、やや調整して下げてる、と言う意味だが、
元々の水準は高い。それは保ってる。
下げてる分は、民意が宥和とクズとの対話、妥協なので、
その方向に行くことを怖れて、少しだだ下げしてる。
市場は、基本、トランプあべ支持で上げ水準なんだが、
反動を警戒してる状態。

B、厨狂の経済は崩壊過程。
相場操作もあって、資金かマテリアルがどんどん流出してる状態。
そのぶん、帝国循環で還流してるぶん、米国とニホンだけは景気が良い状態。
現実には、元は既に崩壊過程にあり、厨獄国内のガソリン値段とか暴騰、元暴落し始まって来た。

C、たぶん、厨狂軍全体に、これからさらに整備不良状態に陥って来る。

D、余力無いので、無くなって来るので、トラック徴発するのも不可能になって来る。徴発すると東北部経済が崩壊してくる。石油が暴騰して、国民経済用の物流さえ最低限も確保して、動かなくなって来る。
誰も、採算が確保できなくなる。
もしくは元が国内相場で暴落、インフレする。

E、厨狂打倒のため、そういう戦闘もやってます。

F、王手車取りに近い。あらゆる次元で。

G、たとえば、ダンピング補助金出せば、
タダみたいな値段でクズ鉄を売る。それに関税掛けられる。別に資金はドルに流れる。モノも流れる。クズ鉄クズゴムだけど。
たぶん、兵器も動かなくなって来てる。
ダンピング補助金最強!みたいに騙されてる。集金ペイさん。既にアウト。

H、さらにキタ狂に石油供給する余裕など、ほんとは無いはず。

I、いつでも毛沢東人海戦術の昔に戻れると思ってたのも錯覚。
市場解説
2017/04/11 19:17
キタを打撃。
多少の損害出ても、騒がず耐えるべし。

作戦続行。
この好機を得て、恐怖の均衡の意味で、
キタを崩壊させ、
厨狂ロシアの恐怖の均衡を緩和すべし。
それを持って明確に、NBC拡散の絶対拒否の決意と覚悟を
後世に示せ!
すなわち冷静に
2017/04/11 19:20
軍事作戦の続き

A、海岸港を広範囲に押さえる
海岸沿いを打撃し続ける

B、敵が山中へ逃げ始まったら、場所により、
山中の隘路ブロックを外す

C、敵、避難民と敗走軍は山中を厨狂国境方向へ殺到
敗走軍の密な部分は山中の縦隊を打撃し続ける。

D、最終的には、避難民と敗走軍を厨狂に越境敗走させる。
最終段階
2017/04/11 19:44
その意味では、広範囲に敵を崩壊させる、
東海岸に敵の策源を残さない、と言う意味でも、
やはり清津が第一目標。

西については、米第一橋頭堡形成、
後方西海岸は打撃に留め、
厨狂との偶発衝突を回避し、あえて敗走路を海岸沿いにも設定し、
国境付近の海岸から、厨狂へ避難民を敗走させることも狙う。
もちろん、海岸沿いの敗走軍縦隊は、徹底的に打撃する。
その能率を上げる、と言う意味もある。
やはり清津
2017/04/11 19:52
敗走軍と避難民で、ある意味、厨狂との間に
クッションを作る。

越境すると、クッション範囲が広がる、と考えて良い。
NBC破壊以外の意味で、国境地帯に近付く必要は無い。
したいと言うなら、奸国軍に行ってもらう。

徐々に奸国軍と交代し、こちらは引き揚げる。
クッション
2017/04/11 19:55
奸国は、アベノミクス以来、絶不調。

台湾は中間的。

香港は、おそらくは、厨獄本体の犠牲の上で維持されてると見る。富を吸い上げられてる。
確証は無い。勘。
米ドルと無理無理為替を同調させてるから。
そして厨狂のトンネル貿易の窓口になってる分、
利ざやは取られてると見る。

たぶん、厨獄国内は、ある品目はインフレが激しく、
たとえば石油とか高速料金とか、
ある品目は価格統制されてるんだと思う。
そしてある品目は大量補助金を得、ある品目は安く価格統制される。

その状況だと、部分部分で、生産と物流が滞り、
品目ごとに品不足と過剰生産が起きて来る。
最終的には、個人個人組織組織順番で、破たんするか
自殺するか、カラダ壊すか事故頻発するか
そういうハナシになってくる。

香港は都市としては、最後になるだろう。
上海、北京もそうか。

なので、狙いは、香港の厨狂離脱、と言うことにもなる。
あと、上海。これはどうかなあ?現実。
勝手に最終的には分裂するだろうけど。
周辺国経済状況
2017/04/11 20:09
トランプの言う「無敵艦隊」は、
単なる空母2隻では無いかもしれない。

3〜5隻の独立作戦できる空母機動艦隊
何隻かの海兵を載せた強襲揚陸艦隊
それを支援、補充する基地航空隊
既に他の艦隊、航空隊も出撃した可能性がある。
現地に集中しなくても、後詰めで立体縦深で広いエリアで展開しつつある可能性がある。

今から思えば、第1第2列島線、接近拒否、
まこと低能ガキ向けの釣り餌であることよ。
そういう問題じゃ無いな。
無敵艦隊の意味
2017/04/12 18:23
この状態は、結局、キタが核放棄するまで続く。
多少の集中分散を繰り返しながら。

1にキタ、2に奸国、3に厨獄、4にニホン、5に極東ロシア、
だんだん疲弊してしまう。色んな意味で。
それがキタが核兵器廃絶するまで続く。
やってるフリで許してくれる可能性はゼロだ。

その意味では、ロシアを疲弊合戦に入れてしまったのは、微妙に絶妙。厳しいな。
無責任戦略の破たん
2017/04/12 18:26
かくなる上は、軍事費ばんばん増額した方が
景気は浮上する。
セキュリティーが弱いと見て、
景気が下がりかねない。
市場ってのは、そんなもん。

奸国は絶対に上がらないよ。
無責任戦略、めちゃくちゃウソ付き戦略の末路だ。

続けば、ニホンにも打撃だが、奸国にとってはかなり深刻だ。
王手車取りに近い。
ジェダイはとにかく奸国が嫌いだな。

俺も大嫌いだが。
奸国掲載は絶対に浮上しない
2017/04/12 18:30
奸国人でも、元ニホン軍将校、朝鮮戦争で唯一生き残り軍団を編成した、白将軍は、なかなか見上げたもんだと思う。

奸国陸軍部の中にその精神が残っていれば、
奸国を救う、ってこともありえよう。

ただ、もちろん、損害無しでは済まない。
先人の責任だ。
ただ、
2017/04/12 18:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
トランプ政権の次の矛先は? 希典のひとりごとのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる