J‐20は張子の虎か? ②

「J‐20は張子の虎か? ②」  昨日の続き。  ●センサー類  J‐20の主センサーは機首レドーム内のレーダーで、タイプ(1475あるいはKLJ‐5)と呼ばれるアクティブ電子走査アレイ(AESA)が使われているという。もちろん詳細は不明だが、アンテナには1856個の送受信モジュールがあるとされている。  機首の下面には…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more